の最近のブログ記事

ダブルデライト

ダブルデライト130627a-l.jpg

ダブルデライト(Double Delight)はバラ科バラ属の落葉低木である。
ハイブリッドティ系(Hybrid Tea:HT)と呼ばれるものの1つで、四季咲きの大輪である。
1977年にアメリカのハーバート・スイム(Herbert C. Swim)によって作出された。(薔薇図鑑参照)
交配親はグラナダ(Granada)とガーデンパーティー(Garden Party)である。
樹高は120センチくらいである。
樹形は横張り性である。
開花時期は5月から11月である。
丸弁盃状咲きで、花の色はクリームがかった白と赤の覆輪となる。
花径は12センチくらいの大輪である。
花にはフルーツ系の強い香りがある。
属名の Rosa はケルト語の「rhodd(赤色)」からきている。
品種名の Double Delight は「2つの喜び」という意味で、鮮やかな色と強い香りのもたらす二重の喜びを表現している。
写真は6月に北海道のはぼろバラ園で撮った。
学名:Rosa 'Double Delight'

★覆輪り薔薇はなかなか珍しく
 うまく咲けよとエールを送り

ダブルデライト130627b-l.jpg

COPYRIGHT © 2016 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

ミラーサイト


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル

カイザリン・アウグステ・ビクトリア121107a-l.jpg

カイゼリン・アウグステ・ビクトリア(Kaiserin Auguste Viktoria)はバラ科バラ属の落葉低木である。
ハイブリッドティ系(Hybrid Tea:HT)と呼ばれるものの1つで、四季咲きの大輪である。(薔薇図鑑参照)
1891年にドイツのランベルト(Peter Lambert)によって作出された。
ハイブリッドティ系としては初期のもので、オールドローズ(Old Rose:O)のティローズ系(Tea Rose:T)の雰囲気を残す。
園芸品種名はドイツ皇帝であったウィルヘルム2世の妃の名からきている。
戦前の日本では敷島(シキシマ)の名で流通していた。
「敷島」は日本の古い国号の1つで、戦艦名や力士名、煙草の名などにも用いられている。
樹高は100センチから180センチくらいである。
樹形は木立性である。
花には微香がある。
開花時期は5月から11月である。
花径15センチくらいの剣弁高芯咲きの八重で、花の色は真ん中が緑がかった白である。
咲き進むとロゼット咲きになる。
花弁数は100枚くらいである。
写真は11月に京成バラ園で撮った。
学名:Rosa 'Kaiserin Auguste Viktoria'

★近代を具現するかと思わせる
 花の姿に歴史を重ね

カイザリン・アウグステ・ビクトリア121107b-l.jpg

COPYRIGHT © 2015 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



グラミスキャッスル

グラミスキャッスル141017a-l.jpg

グラミスキャッスル(Glamis Castle)はバラ科バラ属の落葉低木である。
1992年にイギリスのデビッド・オースチン(David Austin)によって作出された園芸品種である。(薔薇図鑑参照)
イングリッシュローズ(English Rose:ER)と呼ばれるものの1つで、四季咲きの中輪である。
樹高は90センチから120センチくらいである。
樹形は半横張り性である。
開花時期は5月から11月である。
カップ咲きの八重で、花の色は白い。
花径は8センチくらい、花弁数は80枚くらいである。
花にはミルラ系と呼ばれる香りがある。
属名の Rosa はケルト語の「rhodd(赤色)」からきている。
園芸品種名の Glamis Castle はシェークスピアの戯曲「マクベス」の舞台として有名な城の名からきている。
写真は10月にぐんまフラワーパークで撮った。
学名:Rosa 'Glamis Castle'

★マクベスに由来あったかこの薔薇は
 品よく咲いた英国ブランド

グラミスキャッスル141017b-l.jpg

COPYRIGHT © 2014 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル

エーデルワイス

エーデルワイス141017a-l.jpg

エーデルワイス(Edelweiss)はバラ科バラ属の落葉低木である。
1970年にデンマークのポールセン(Niels Dines Poulsen)によって作出された園芸品種である。(薔薇図鑑参照)
フロリブンダ系(Floribunda:FL)と呼ばれるものの1つで、四季咲きの中輪である。
樹高は90センチから120センチくらいである。
樹形は半直立性である。
開花時期は5月から11月である。
高芯丸弁咲きの八重で、花の色はアイボリーホワイトである。
咲き始めは淡いローズピンクだが、花弁が開くにつれてピンクは薄くなっていく。
花径は7センチくらいである。
花の香りは微香である。
属名の Rosa はケルト語の「rhodd(赤色)」からきている。
園芸品種名の Edelweiss はキク科ウスユキソウ属のエーデルワイスの花にちなむ。
写真は10月にぐんまフラワーパークで撮った。
学名:Rosa 'Edelweiss'

★次々とエーデルワイスは花開く
 香りは薄いが品のよい色

エーデルワイス141017b-l.jpg

COPYRIGHT © 2014 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル

アルバ・セミプレナ

アルバ・セミプレナ130627a-l.jpg

アルバ・セミプレナ(Alba Semi-Plena)はバラ科バラ属の落葉低木である。
1807年にフランスのフランソワ・ペルティエ(Francois Pelletier)さんによって作出された園芸品種で、一季咲きの中輪である。(薔薇図鑑参照)
オールドローズ(Old Rose:O)のアルバ系(Alba Rose:A)と呼ばれるものの1つである。
ロサ・アルバはロサ・ダマスケナ(Rosa damascena)とロサ・ カニナ(Rosa canina)の自然交雑で生まれたと推定されている。
本種の樹高は150センチから250センチくらいである。
樹形は半つる性である。
開花時期は5月から6月である。
半八重咲きで、花の色は白い。
花径は6センチから7センチくらいで、花弁数は8枚から12枚である。
花にはダマスク系の強い香りがある。
属名の Rosa はケルト語の「rhodd(赤色)」からきている。
種小名の alba は「白い」という意味である。
品種名の Semi-Plena は「半八重咲きの」という意味である。
写真は6月に北海道のはぼろバラ園で撮った。
学名:Rosa x alba 'Semi-Plena'

★ずいぶんと古い時代につくられた
 アルバの薔薇は清楚な香り

アルバ・セミプレナ130627b-l.jpg

COPYRIGHT © 2014 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル

サー・トーマス・リプトン

サー・トーマス・リプトン130627a-l.jpg

サー・トーマス・リプトン(Sir Thomas Lipton)はバラ科バラ属の落葉低木である。
1900年にアメリカ合衆国のバン・フリート(Van Fleet)によって作出された園芸品種である。(薔薇図鑑参照)
シュラブ系(Shrub rose:S)と呼ばれるものの1つで、四季咲きの大輪である。
ハイブリット・ルゴサ(Hybrid Rugosa, HRg)に分類される。
日本の浜梨(ハマナス)がヨーロッパに紹介されて以降に交配されて生まれた系統である。
樹高は180センチくらいである。
樹形は直立性である。
開花時期は5月から11月である。
八重咲きで、花の色は純白である。
花には甘い香りがある。
属名の Rosa はケルト語の「rhodd(赤色)」からきている。
種小名の rugosa は「皺のある」という意味である。
品種名の Sir Thomas Lipton はイギリスの紅茶「リプトン」の創業者の名からきている。
写真は6月に北海道のはぼろバラ園で撮った。
学名:Rosa rugosa 'Sir Thomas Lipton'

★北の地に似合いの白い薔薇が咲く
 夏だと言うに重ね着をして

サー・トーマス・リプトン130627b-l.jpg

COPYRIGHT © 2014 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル

シュネーリヒト

シュニーリヒト140627a-l.jpg

シュネーリヒト(Schneelicht)はバラ科バラ属の落葉低木である。
1894年にハンガリーのルドルフ・ゲシュウインド(Rudolf Geschwind)によって作出された園芸品種である。(薔薇図鑑参照)
シュラブ系(Shrub rose:S)と呼ばれるものの1つで、二季咲きの中輪である。
ハイブリット・ルゴサ(Hybrid Rugosa, HRg)に分類される。
日本の浜梨(ハマナス)がヨーロッパに紹介されて以降に交配されて生まれた系統である。
樹高は100センチから180センチくらいである。
樹形は横張り性である。
開花時期は5月から11月である。
半八重咲きで、花の色は白い。
花径は8センチくらいである。
花には微香がある。
属名の Rosa はケルト語の「rhodd(赤色)」からきている。
種小名の rugosa は「皺のある」という意味である。
品種名の Schneelicht はドイツ語で「雪明り」という意味である。
写真は6月に北海道のはぼろバラ園で撮った。
学名:Rosa rugosa 'Schneelicht'

★俯いた姿がどこかもどかしい
 天を向き咲けシュネーリヒト

シュニーリヒト140627b-l.jpg

COPYRIGHT © 2014 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル

フィンブリアタ

フィンブリアタ130627a-l.jpg

フィンブリアタ(Fimbriata)はバラ科バラ属の落葉低木である。
1891年にフランスのモルレ(Morlet)によって作出された園芸品種である。(薔薇図鑑参照)
シュラブ系(Shrub rose:S)と呼ばれるものの1つで、繰り返し咲きの小輪である。
ハイブリット・ルゴサ(Hybrid Rugosa, HRg)に分類される。
日本の浜梨(ハマナス)がヨーロッパに紹介されて以降に交配されて生まれた系統である。
樹高は140センチから180センチくらいである。
樹形は横張り性である。
開花時期は5月から11月である。
八重咲きで、花の色は白く、ピンクのぼかしが入る。
花径は6センチくらいで、花弁には切れ込みが入りカーネーションのようである。
花には微香がある。
属名の Rosa はケルト語の「rhodd(赤色)」からきている。
種小名の rugosa は「皺のある」という意味である。
品種名の Fimbriata は「フリンジのある」という意味である。
写真は6月に北海道のはぼろバラ園で撮った。
学名:Rosa rugosa 'Fimbriata'

★ハマナスと思えぬようなフリンジに
 驚きながら花を楽しみ

フィンブリアタ130627b-l.jpg

COPYRIGHT © 2014 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル

ネバダ

ネバダ130627a-l.jpg

ネバダ(Nevada)はバラ科バラ属の落葉低木である。
1927年にスペインのペドロ・ドット(Pedro Dot)によって作出された園芸品種である。(薔薇図鑑参照)
シュラブ系(Shrub rose:S)と呼ばれるものの1つで、繰り返しの大輪である。
ハイブリッド・モエシー(Hybrid Moyesii, HMoy)に分類される。
中国原産のロサ・モエシー(Rosa moyesii)を中心にヨーロッパで交配されて生まれた系統である。
樹高は100センチから150センチくらいである。
樹形は横張り性である。
開花時期は5月から11月である。
半八重平咲きで、花の色はクリーミー・ホワイトである。
花径は12センチくらいである。
花には強い香りがある。
花の後には大きなオレンジ色の偽果(子房以外の部分が加わってできている果実)をたくさん実らす。
属名の Rosa はケルト語の「rhodd(赤色)」からきている。
品種名の Nevada は「(スペイン南東部にある)シェラ・ネバダ(Sierra Nevada)山脈」からきている。
写真は6月に北海道のはぼろバラ園で撮った。
学名:Rosa 'Nevada'

★北の地じゃピンクを帯びて咲くという
 ネバダの花にほろ酔い気分

ネバダ130627b-l.jpg

COPYRIGHT © 2014 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル

メモワール

メモアー131104a-l.jpg

メモワール(Memoire)はバラ科バラ属の落葉低木である。
品種名は「回想録」を意味し、メモアーの名で表示するものもある。
ハイブリッドティ系(Hybrid Tea:HT)と呼ばれるものの1つで、四季咲きの大輪である。
1992年にドイツのコルデス(Kordes)によって作出された。
樹高は120センチくらいである。
樹形は半直立性である。
開花時期は5月から11月である。
花径12センチくらいの半剣弁高芯咲きの半八重である。
花の色はクリーム色を帯びた白である。
花弁数は30枚から35枚くらいである。
花にはよい香りがある。
写真は11月に川口市立グリーンセンターで撮った。
学名:Rosa 'Memoire'

★見栄えよい花の姿に我忘れ
 じっと見とれるメモワールの花

メモアー131104b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは茶色です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7