アカネ科の最近のブログ記事

イクソラ・スーパーキング

イクソラ・スーパーキング090927a-l.jpg

イクソラ・スーパーキングはアカネ科サンタンカ属の常緑低木で、園芸品種である。
イクソラ・デュフィー(Ixora duffii)を交配親の1つとしており、花序は大形で豪華である。
樹高は1メートルから3メートルくらいである。
葉は長い楕円形で、向かい合って生える(対生)。
葉の質は革質で分厚く、艶がある。
葉の先は尖り、縁にぎざぎざ(鋸歯)はない。
開花時期は5月から10月くらいである。
枝先に散房花序(柄のある花がたくさんつき、下部の花ほど柄が長いので花序の上部がほぼ平らになる)を出し、濃い紅色をした十字形の花をたくさんつける。
花冠は筒形で先が4つに裂け、大きく開く。
花の後にできる実は核果(水分を多く含み中に種が1つある)である。
属名の Ixora はサンスクリット語の「Iswara(シバ神)」からきている。この花を供えたことから名づけられた。
写真は9月に大阪市の咲くやこの花館で撮った。
学名:Ixora 'Super King'

★デュフィーにとても似ている豪華だね
 大きな花が色鮮やかで

イクソラ・スーパーキング090927b-l.jpg

COPYRIGHT © 2014 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちアカネ科カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはです。

次のカテゴリはカエデです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7