ハイビスカスの最近のブログ記事

オレンジフラミンゴ

オレンジフラミンゴ120509a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主にオールド系、ハワイアン系、コーラル系の3系統に分類されている。
オレンジフラミンゴ(Orange Flamingo)は、コーラル系に属する。
風鈴仏桑花(フウリンブッソウゲ:Hibiscus schizopetalus)が交配親となっているグループである。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
葉の先は尖り、縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花は下向きに咲く。
花の色は朱色で、花冠の真ん中は赤く、2段咲きをする。
花柱のつけ根のほうは紅色で、柱頭は紅色、葯は黄色である。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は5月に神奈川県立フラワーセンター大船植物園で撮った。
学名:Hibiscus 'Orange Flamingo'

★オレンジの風鈴まるでフラミンゴ
 すらりと伸びた脚のようだね

オレンジフラミンゴ120509b-l.jpg

COPYRIGHT © 2014 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル


チェリー

チェリー120509a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主にオールド系、ハワイアン系、コーラル系の3系統に分類されている。
チェリー(Cherie)は、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
葉の先は尖り、縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
一重咲きの大輪である。
花の色は黄色ないし黄橙色で、花冠の真ん中は赤い。
花冠はほぼ円形で、5枚の花弁が深く重なり合う。
花柱のつけ根のほうは紅色で、柱頭は黄橙色、葯は黄色である。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は5月に神奈川県立フラワーセンター大船植物園で撮った。
学名:Hibiscus 'Cherie'

★夏らしい鮮やかな色眩しいね
 ハワイが似合うハイビスカスだ

チェリー120509b-l.jpg

COPYRIGHT © 2014 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル

ウォールフラワー

ウォールフラワー120509a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主にオールド系、ハワイアン系、コーラル系の3系統に分類されている。
ウォールフラワー(Wall Flower)は、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
葉の先は尖り、縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
一重咲きの大輪で、花径は15センチから20センチくらいある。
花の色は茶系で、花冠の真ん中は赤い。
花冠はほぼ円形で、深く5つに裂けて重なり合う。
花柱は紅茶色で、柱頭は紅色、葯は黄色である。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は5月に神奈川県立フラワーセンター大船植物園で撮った。
学名:Hibiscus 'Wall Flower'

★花色がとっても渋いハイビスカス
 光の加減で違って見える

ウォールフラワー120509b-l.jpg

COPYRIGHT © 2014 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル

アマン

アマン120509a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主にオールド系、ハワイアン系、コーラル系の3系統に分類されている。
アマン(Aman)は、オールド系に属する。
仏桑花(ブッソウゲ:Hibiscus rosa-sinensis)やヨーロピアン系と呼ばれるものなどがこの系統に属する。
昔から流通している丈夫な品種である。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
葉の先は尖り、縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色は濃いピンクで、花冠の真ん中は濃い紅色になる。
花冠はほぼ円形で、深く5つに裂ける。
花柱は濃いピンク、柱頭は濃い赤色である。
枝変りがよく出る品種だという。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は5月に神奈川県立フラワーセンター大船植物園で撮った。
学名:Hibiscus 'Aman'

★これこそがハイビスカスの姿かな
 なかなかいいねオールドタイプ

アマン120509b-l.jpg

COPYRIGHT © 2014 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル

フーシルズ

フーシルズ140413a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主にオールド系、ハワイアン系、コーラル系の3系統に分類されている。
フーシルズ(Hoosiers)は、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
読み方はフージャーズとするものもあり、「無骨者」といった意味がある。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
葉の先は尖り、縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
本種は一重咲きの中輪である。
花の色は白く、赤の覆輪となる。
花弁の縁はフリル状となる。
花柱は下部が赤く、柱頭は朱色である。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は4月に大阪市の咲くやこの花館で撮った。
学名:Hibiscus 'Hoosiers'

★どことなくピエロ思わすフーシルズ
 コントラストに目を引かれるね

フーシルズ140413b-l.jpg

COPYRIGHT © 2014 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル

ガスト20

ガスト20 140413a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主にオールド系、ハワイアン系、コーラル系の3系統に分類されている。
ガスト20(Gast20)は、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
葉の先は尖り、縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
一重咲きの大輪である。
花の色は明るい紅紫色で、表面には淡い色のストライブが入り、縁は波打つ。
花冠はほぼ円形で、深く5つに裂けて重なり合う。
花柱は淡い紅色で、柱頭も赤い。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は4月に大阪市の咲くやこの花館で撮った。
学名:Hibiscus 'Gast20'

★ふさふさと重なる花びら立体的
 一重だけども八重咲きのよう

ガスト20 140413b-l.jpg

COPYRIGHT © 2014 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル

マドンナ

マドンナ140413a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主にオールド系、ハワイアン系、コーラル系の3系統に分類されている。
マドンナ(Madonna)は、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
本種は古くから日本にある品種で、日の丸(ヒノマル)の別名もある。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
葉の先は尖り、縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
一重咲きの大輪である。
花の色は白く、真ん中が赤い。
花冠はほぼ円形で、深く5つに裂けて重なり合う。
花弁の縁はフリル状となる。
花柱は下部が赤く、柱頭は朱色である。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は4月に大阪市の咲くやこの花館で撮った。
学名:Hibiscus 'Madonna'

★マドンナの名前は花に似合うかな
 目を引かれるね日の丸模様

マドンナ140413b-l.jpg

COPYRIGHT © 2014 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル

カール E. ジュニア

カール E. ジュニア140413a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主にオールド系、ハワイアン系、コーラル系の3系統に分類されている。
カール E. ジュニア(Carl E. Junior)は、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
葉の先は尖り、縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
半八重咲きの大輪である。
花の色はピンクで、表面には皺があり、縁は波打つ。
雄しべの一部が花弁化している。
花柱は淡い紅色、柱頭は濃い紅色である。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は4月に大阪市の咲くやこの花館で撮った。
学名:Hibiscus 'Carl E. Junior'

★おやこれはハイビスカスにも八重咲きが
 それはプロだが凄ワザだよね

カール E. ジュニア140413b-l.jpg

COPYRIGHT © 2014 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル

ブリリアント・レッド

ブリリアント・レッド140413a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主にオールド系、ハワイアン系、コーラル系の3系統に分類されている。
ブリリアント・レッド(Brilliant Red)は、オールド系に属する。
仏桑花(ブッソウゲ:Hibiscus rosa-sinensis)やヨーロピアン系と呼ばれるものなどがこの系統に属する。
昔から流通している丈夫な品種である。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
葉の先は尖り、縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色は濃い赤色である。
花冠はほぼ円形で、深く5つに裂ける。
花柱は濃い赤色、柱頭も濃い赤色である。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は4月に大阪市の咲くやこの花館で撮った。
学名:Hibiscus 'Brilliant Red'

★鮮やかで濃い赤色が刺激的
 南国育ちのプリンセスかな

ブリリアント・レッド140413b-l.jpg

COPYRIGHT © 2014 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル

バイロンメッツ

バイロンメッツ140725a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主にオールド系、ハワイアン系、コーラル系の3系統に分類されている。
バイロンメッツ(Byron Metts)は、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
葉の先は尖り、縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
一重咲きの大輪である。
花の色は白く、表面には皺があり、縁は波打つ。
花冠はほぼ円形で、深く5つに裂けて重なり合う。
花柱は淡い黄色で、柱頭は黄色い。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は7月に北大植物園で撮った。
学名:Hibiscus 'Byron Metts'

★反り返る花弁の先の黄色さが
 イメージ変える色のマジック

バイロンメッツ140725b-l.jpg

COPYRIGHT © 2014 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちハイビスカスカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはチャノキです。

次のカテゴリはバイカウツギです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7