2015年10月アーカイブ

ガーデンオブローゼズ

ガーデンオブローゼス121107a-l.jpg

ガーデンオブローゼズ(Garden of Roses)はバラ科バラ属の落葉低木である。
2007年にドイツのコルデス社(W. Kordes & Sons)によって作出された園芸品種で、四季咲きの中輪である。(薔薇図鑑参照)
フロリブンダ系(Floribunda:FL)と呼ばれるものの1つである。
園芸品種名は、ドイツ人のガーデナーであるグリーゼ夫人(Jeanette Griese)のバラの庭「ガーデンオブローゼズ」にちなんでいる。
樹高は100センチから150センチくらいである。
樹形は半つる性である。
開花時期は5月から11月である。
ロゼット咲きの半八重で、花の色は淡い杏色からクリームピンクに変化する。
花径は8センチくらいである。
花弁数は120枚くらいである。
花には微香がある。
属名の Rosa はケルト語の「rhodd(赤色)」からきている。
写真は11月に京成バラ園で撮った。
学名:Rosa 'Garden of Roses'

★ふっくらと咲いた姿は魅惑的
 その佇まい王女のようで

ガーデンオブローゼス121107b-l.jpg

COPYRIGHT © 2015 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



ピンク・バッシーノ

ピンク・バシィーノ121107a-l.jpg

ピンク・バッシーノ(Pink Bassino)はバラ科バラ属の落葉低木である。
1995年にドイツのコルデス社(W. Kordes & Sons)によって作出された園芸品種で、四季咲きの小輪である。(薔薇図鑑参照)
シュラブ系(Shrub rose:S)と呼ばれるものの1つである。
細分してランドスケープローズ(Landscape Rose、修景バラ)に分類されることもある。
園芸品種名の由来ははっきりしないが、1988年作出のバッシーノ(Bassino)という赤い花があり、そのピンクバージョンである。
樹高は80センチから120センチくらいである。
樹形は半横張り性である。
横に広がり、地面を這うように成長する。
開花時期は5月から11月である。
一重咲きで、花の色は淡い桃色をしており真ん中は白い。
花径は2センチから3センチくらいである。
花には微香がある。
属名の Rosa はケルト語の「rhodd(赤色)」からきている。
写真は11月に京成バラ園で撮った。
学名:Rosa 'Pink Bassino'

★小振りでもたくさんの花群がれば
 それは賑やか花の楽園

ピンク・バシィーノ121107b-l.jpg

COPYRIGHT © 2015 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



ケラトテカ・バイオレット

ケラトテカ・バイオレット140923a-l.jpg

ケラトテカ・トリロバゴマ科ケラトテカ属の一年草である。
ケラトテカ属は熱帯地方や南アフリカに5種くらいが分布する。
属名の読み方は、園芸的には英語風にセラトテカとすることが多い。
ケラトテカ・トリロバの原産地は南アフリカである。
英名はワイルドフォックスグローブ(wild foxglove)という。
フォックスグローブは狐の手袋(キツネノテブクロ)のことである。
原種の花の色は白いが藤色のものもあり、園芸品種名をバイオレットという。
草丈は120センチから150センチくらいである。
葉は柔らかく、3つに深く裂ける。
葉の縁には不規則なぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は7月から10月くらいである。
茎先から総状花序(柄のある花が花茎に均等につく)を出し、紫色をした筒状の花をつける。
花は下から上へと咲き上る。
花径は4センチくらいで先は5つに裂け、裂けた花冠の先の一方が舌状に長く伸びる。
花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)で、2つの角がある。
属名の Ceratotheca はギリシア語の「ceras(角)+theke (ケース)」からきている。実の形から名づけられたものである。
種小名の triloba は「3片の」という意味である。
園芸品種名の Violet は「すみれ色の」という意味である。
写真は9月に神奈川県立フラワーセンター大船植物園で撮った。
学名:Ceratotheca triloba 'Violet'

★花の色少し変われば雰囲気も
 違って見えるどこか高貴で

ケラトテカ・バイオレット140923b-l.jpg

COPYRIGHT © 2015 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



ディスタントドラムス

ディスタントドラムス121107b-l.jpg

ディスタントドラムス(Distant Drums)はバラ科バラ属の落葉低木である。
1985年にアメリカのバック(Griffith J. Buck)さんによって作出された園芸品種で、四季咲きの中輪である。(薔薇図鑑参照)
作者はアイオワ州立大学の教授だった人で、80種以上の園芸品種を作出している。
シュラブ系(Shrub rose:S)と呼ばれるものの1つである。
ハイブリッドティ系(Hybrid Tea:HT)に分類されることもある。
樹高は90センチから120センチくらいである。
樹形は半横張り性である。
開花時期は5月から11月である。
高芯丸弁咲きの半八重で、花の色は淡い茶色と杏色の交じったような色である。
花径は8センチから10センチくらいである。
花弁数は35枚から40枚くらいである。
花の香りは中香である。
属名の Rosa はケルト語の「rhodd(赤色)」からきている。
園芸品種名の Distant Drums は遠い太鼓の意味である。同名の西部劇映画があるが、関連は不明である。
写真は11月に京成バラ園で撮った。
学名:Rosa 'Distant Drums'

★複雑に重なる色は渋みあり
 ほっと一息心休まり

ディスタントドラムス121107a-l.jpg

COPYRIGHT © 2015 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



夜の調べ(ヨルノシラベ)

ヨルノシラベ121107a-l.jpg

夜の調べ(ヨルノシラベ)はバラ科バラ属の落葉低木である。
ハイブリッドティ系(Hybrid Tea:HT)と呼ばれるものの1つで、四季咲きの中輪である。(薔薇図鑑参照)
2001年に日本の大河原潔さんによって作出された。
樹高は100センチから150センチくらいである。
樹形は直立性である。
開花時期は5月から11月である。
花径8センチくらいの半八重咲きで、花の色は濃い黒紅色である。
黄色の雄しべとのコントラストが美しい。
花には強いオールドローズの香りがある。
写真は11月に京成バラ園で撮った。
学名:Rosa 'Yoru no Shirabe'

★黒薔薇のシックな姿にほれぼれと
 見入れば時のたつのも忘れ

ヨルノシラベ121107b-l.jpg

COPYRIGHT © 2015 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



パーマネントウェーブ

パーマネントウェーブ121107a-l.jpg

パーマネントウェーブ(Permanent Wave)はバラ科バラ属の落葉低木である。
園芸品種名はいわゆるパーマのことである。
フロリブンダ系(Floribunda:FL)と呼ばれるものの1つで、四季咲きの中輪である。(薔薇図鑑参照)
1932年にオランダのマシアス・レーンデルス(Mathias Leenders)によって作出された。
樹高は100センチから150センチくらいである。
樹形は直立性である。
開花時期は5月から11月くらいである。
花径8センチくらいの平咲きの半八重で、花の色は濃いピンクである。
花弁の縁がフリルになって波打つ。
花には微香がある。
写真は11月に京成バラ園で撮った。
学名:Rosa 'Permanent Wave'

★花びらがフリルのように波を打つ
 それだけだけど華やぎ増し

パーマネントウェーブ121107b-l.jpg

COPYRIGHT © 2015 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



カイザリン・アウグステ・ビクトリア121107a-l.jpg

カイゼリン・アウグステ・ビクトリア(Kaiserin Auguste Viktoria)はバラ科バラ属の落葉低木である。
ハイブリッドティ系(Hybrid Tea:HT)と呼ばれるものの1つで、四季咲きの大輪である。(薔薇図鑑参照)
1891年にドイツのランベルト(Peter Lambert)によって作出された。
ハイブリッドティ系としては初期のもので、オールドローズ(Old Rose:O)のティローズ系(Tea Rose:T)の雰囲気を残す。
園芸品種名はドイツ皇帝であったウィルヘルム2世の妃の名からきている。
戦前の日本では敷島(シキシマ)の名で流通していた。
「敷島」は日本の古い国号の1つで、戦艦名や力士名、煙草の名などにも用いられている。
樹高は100センチから180センチくらいである。
樹形は木立性である。
花には微香がある。
開花時期は5月から11月である。
花径15センチくらいの剣弁高芯咲きの八重で、花の色は真ん中が緑がかった白である。
咲き進むとロゼット咲きになる。
花弁数は100枚くらいである。
写真は11月に京成バラ園で撮った。
学名:Rosa 'Kaiserin Auguste Viktoria'

★近代を具現するかと思わせる
 花の姿に歴史を重ね

カイザリン・アウグステ・ビクトリア121107b-l.jpg

COPYRIGHT © 2015 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑

味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



このアーカイブについて

このページには、2015年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年8月です。

次のアーカイブは2015年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7