2013年3月アーカイブ

真鶴桜(マナヅルザクラ)

マナヅルザクラ130330a-l.jpg

真鶴桜(マナヅルザクラ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
原木は神奈川県真鶴町の貴船神社にあったもので、牧野富太郎さんが発見した。
豆桜(マメザクラ)と他種との自然交雑種と推定されている。
豆桜(マメザクラ)は富士山や箱根を中心とした山地に分布する品種である。
樹高は4から7メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
葉の先は尖り、縁にはぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は3月から4月である。
葉の展開に先立って花をつける。
花の色は白く、一重咲きである。
花径は2センチくらいで小輪である。
咲き進むと、花弁、萼、雄しべが紅色を増す特徴がある。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の affinis は「近似の」という意味である。
品種名の Manadzuruensis は「真鶴産の」という意味である。
写真は3月に埼玉県立花と緑の振興センターで撮った。
学名:Prunus x affinis 'Manadzuruensis'

★小振りでも刻む歴史は大物さ
 変幻自在の真鶴桜

マナヅルザクラ130330b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



アメリカ

アメリカ100327a-l.jpg

アメリカはバラ科サクラ属の落葉高木である。
ワシントンに贈られた染井吉野(ソメイヨシノ)の実生から選抜した品種である。
現地では「曙」と呼ばれているが、日本には同名の桜があるため「アメリカ」に改名された。
樹高は5メートルから15メートルくらいである。
葉は長い楕円形で、互い違いに生える(互生)。
葉の縁には鋭い重鋸歯(大きなぎざぎざに更に細かなぎざぎざがある)がある。
開花時期は3月から4月である。
染井吉野(ソメイヨシノ)よりもやや早く、葉の展開に先立って花を咲かせる。
花は花径2、3センチの中輪で、一重咲きである。
花の色は淡い紅色を帯びる。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の yedoensis は「江戸の」という意味である。
写真は3月に神代植物公園で撮った。
学名:Prunus x yedoensis 'America'

★海渡りまた海渡り今ここに
 アメリカの花青空に溶け

アメリカ100327b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



養老枝垂(ヨウロウシダレ)

ヨウロウシダレ130310a-l.jpg

梅(ウメ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
中国原産で、日本へは古代に渡来した。
養老枝垂(ヨウロウシダレ)はその栽培品種の1つである。
名の由来は紀州「丁(よろ)村」の産というところからきているという。
樹高は3メートルから6メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
開花時期は2月から3月である。
葉の展開に先立って花を咲かせる。
野梅系・野梅性の淡い桃色をした一重咲きの中輪(花径20から25ミリ)である。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の mume は「梅」のことである。
写真は3月に国営武蔵丘陵森林公園で撮った。
学名:Prunus mume 'Youroushidare'

★名の由来聞いてにやにや笑ったが
 それに枝垂もあればなおさら

ヨウロウシダレ130310b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



ペニーブラック

ネモフィラ・ペニーブラック070303a-l.jpg

ネモフィラ・メンジーシーはハゼリソウ科ルリカラクサ属(ネモフィラ属)の一年草である。
分類体系によっては(APG第3版)ムラサキ科とされる。
ネモフィラ属は北アメリカからメキシコにかけて13種が分布する。(Catalogue of Life: 2016 Annual Checklist より)
ネモフィラ・メンジーシーが代表種で和名を瑠璃唐草(ルリカラクサ)といい、属名の和名もルリカラクサ属という。
ネモフィラ・メンジーシーの原産地はアメリカ合衆国のカリフォルニア州で、草地や林の中に生える。
英名はベビーブルーアイズ(baby blue eyes)という。
日本へは明治時代の初期に渡来した。
現在では、庭植え、鉢植えとして愛好されている。
和名の由来は、花の色が瑠璃色で、葉っぱが唐草模様に似ているところからきている。
ただし、和名よりも属名のネモフィラのほうが流通名として知られている。
ペニーブラック(Penny black)はその園芸品種の1つである。
草丈は10センチから20センチくらいである。
葉は羽状に深く裂け、向かい合って生えたり(対生)、互い違いに生えたり(互生)する。
開花時期は3月から6月である。
花径は2、3センチくらいである。
花冠は鐘状で、先が5つに裂ける。
花の色は黒っぽい紫色で、裂片の先には白い縁取りが入る。
花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)である。
花言葉は「愛国心」である。
属名の Nemophila はギリシャ語の「nemos(小さな森)+ phileo(愛する)」からきている。
種小名の menziesii はスコットランドの植物学者「メンジーズ(Archibald Menzies, 1754-1842)さん」の名からきている。
品種名の Penny Black はイギリスで発行された最初の切手の愛称からきている。1ペンス切手の刷り色が黒だった。
写真は3月に板橋区立赤塚植物園で撮った。
学名:Nemophila menziesii 'Penny Black'

★お澄ましがとても似合うよこの花は
 背は低くともレディの気品
☆イギリスの歴史漂うその名前
 どこか気品も花は誇りて

ネモフィラ・ペニーブラック070303c-l.jpg

COPYRIGHT © 2017 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED
2017/01/29 改訂

花図鑑

植物図鑑

ミラーサイト


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル






蓬莱(ホウライ)

ホウライ130310a-l.jpg

梅(ウメ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
中国原産で、日本へは古代に渡来した。
蓬莱(ホウライ)はその栽培品種の1つである。
樹高は3メートルから6メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
開花時期は2月から3月である。
葉の展開に先立って花を咲かせる。
野梅系・難波性の白い八重咲きの中輪(花径20から25ミリ)である。
蕾は桃色で開花につれて白くなる「移り白」である。
花弁が押し合うように咲き、花弁の先は波打つ。
なお、蓬莱というのは中国の神仙思想に説かれる三神山の1つで、邦楽の曲名ともされている。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の mume は「梅」のことである。
写真は3月に国営武蔵丘陵森林公園で撮った。
学名:Prunus mume 'Horai'

★長唄の聞こえるような庭先に
 咲いているやら蓬莱の花

ホウライ130310b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



難波枝垂(ナニワシダレ)

ナニワシダレ130310a-l.jpg

梅(ウメ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
中国原産で、日本へは古代に渡来した。
難波枝垂(ナニワシダレ)はその栽培品種の1つである。
樹高は3メートルから6メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
開花時期は2月から3月である。
葉の展開に先立って花を咲かせる。
野梅系・難波性の紅色をした八重咲きの中輪(花径20から25ミリ)である。
花の色はほんのりと紫がかる。
花弁にはフリルがあり、折り重なるように開会する。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の mume は「梅」のことである。
写真は3月に国営武蔵丘陵森林公園で撮った。
学名:Prunus mume 'Naniwa-shidare'

★品の良い花の姿にうららかな
 春を感じつそぞろ歩いて

ナニワシダレ130310b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



玉の台(タマノウテナ)

タマノウテナ130310a-l.jpg

梅(ウメ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
中国原産で、日本へは古代に渡来した。
玉の台(タマノウテナ)はその栽培品種の1つである。
樹高は3メートルから6メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
開花時期は2月から3月である。
葉の展開に先立って花を咲かせる。
野梅系・野梅性の淡い紅色をした一重咲きの中輪(花径20から25ミリ)である。
なお、「玉の台」は立派な建物のことである。
邦楽の作品名とされ、芍薬や桜草の品種名にも用いられている。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の mume は「梅」のことである。
写真は3月に国営武蔵丘陵森林公園で撮った。
学名:Prunus mume 'Tamanoutena'

★いかにもの曰くありげな花の名に
 古典の世界の息吹き感じて

タマノウテナ130310b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



鈴鹿の関(スズカノセキ)

スズカノセキ130310a-l.jpg

梅(ウメ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
中国原産で、日本へは古代に渡来した。
鈴鹿の関(スズカノセキ)はその栽培品種の1つである。
樹高は3メートルから6メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
開花時期は2月から3月である。
葉の展開に先立って花を咲かせる。
緋梅系・緋梅性の一重咲きの中輪(花径20から25ミリ)である。
底紅(花弁の周辺が白く、真ん中が紅色)の白覆輪である。
花色が赤いものが多い緋梅系の中ではめずらしい。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の mume は「梅」のことである。
写真は3月に国営武蔵丘陵森林公園で撮った。
学名:Prunus mume 'Suzukanoseki'

★花びらの程よい色づき愛らしく
 笑みて手にする鈴鹿の関を

スズカノセキ130310b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



イノスホワイト

イノスホワイト100307a-l.jpg

匂い矢車菊(ニオイヤグルマギク)はキク科ニオイヤグルマギク属の一年草である。
分類の仕方によってはヤグルマギク属(Centaurea)とされる。
基本種の花の色は紅紫色で、原産地は地中海沿岸地方である。
英名はスイートサルタン(sweet sultan)という。
イノスホワイトはその白花品種である。
園芸品種と思われるが出自はよくわからないし、アルファベットの綴りもわからない。
セントーレア・イノスホワイトなどの名で流通している。
草丈は40センチから60センチくらいである。
茎と葉には毛は生えていない。
葉は細長い楕円形で、互い違いに生える(互生)。
葉の先は尖り、縁には粗い切れ込みがある。
開花時期は4月から6月くらいである。
茎先に花径5センチくらいの白い花(頭花)を1輪ずつつける。
舌状花は細かく切れ込んでおり、花はよい香りがする。
属名の Amberboa の由来はまだ調べられていない。
種小名の moschata は「麝香の香りのする」という意味である。
写真は3月に京都府立植物園で撮った。
学名:Amberboa moschata cv.

★もう少しすっきりまとめて欲しいけど
 花の世界もいろいろありそう

イノスホワイト100307b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



薫る大和(カオルヤマト)

カオルヤマト130310a-l.jpg

梅(ウメ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
中国原産で、日本へは古代に渡来した。
薫る大和(カオルヤマト)はその栽培品種の1つである。
樹高は3メートルから6メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
開花時期は2月から3月である。
葉の展開に先立って花を咲かせる。
豊後系・豊後性の白い八重咲きの大輪(花径30から40ミリ)である。
蕾は淡い桃色で開花につれて白くなる「移り白」である。
花弁の先が波打つ。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の mume は「梅」のことである。
写真は3月に国営武蔵丘陵森林公園で撮った。
学名:Prunus mume 'Kaoruyamato'

★美しいその名似合いの梅の花
 穂先のように枝を伸ばして

カオルヤマト130310b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



満月(マンゲツ)

マンゲツ130310a-l.jpg

梅(ウメ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
中国原産で、日本へは古代に渡来した。
満月(マンゲツ)はその栽培品種の1つである。
樹高は3メートルから6メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
開花時期は2月から3月である。
葉の展開に先立って花を咲かせる。
野梅系・野梅性の白い一重咲きの中輪(花径20から25ミリ)である。
実梅とされる。
咲き出しに、花弁が重なって満月のように見えることからこの名がつけられた。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の mume は「梅」のことである。
写真は3月に国営武蔵丘陵森林公園で撮った。
学名:Prunus mume 'Mangetsu'

★花びらは小さいけれど形よく
 満月の名に相応しく咲き

マンゲツ130310b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



唐錦(カラニシキ)

カラニシキ130310a-l.jpg

梅(ウメ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
中国原産で、日本へは古代に渡来した。
唐錦(カラニシキ)はその栽培品種の1つである。
樹高は3メートルから6メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
開花時期は2月から3月である。
葉の展開に先立って花を咲かせる。
紅色の八重咲きの中輪(花径20から25ミリ)で、系・性は不明である。
「唐錦」の名は椿では見かけるが、梅の名としては撮影地以外でまだ見かけていない。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の mume は「梅」のことである。
写真は3月に国営武蔵丘陵森林公園で撮った。
学名:Prunus mume 'Karanishiki'

★いにしえの枕詞に使われし
 名を戴いた梅ここに咲き

カラニシキ130310b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



曙(アケボノ)

アケボノ130310a-l.jpg

梅(ウメ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
中国原産で、日本へは古代に渡来した。
曙(アケボノ)はその栽培品種の1つである。
樹高は3メートルから6メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
開花時期は2月から3月である。
葉の展開に先立って花を咲かせる。
野梅系・野梅性の淡い紅色をした一重咲きの大輪(花径30から40ミリ)である。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の mume は「梅」のことである。
写真は3月に国営武蔵丘陵森林公園で撮った。
学名:Prunus mume 'Akebono'

★野梅にもこんな大輪あるんだね
 素朴さがいい曙の花

アケボノ130310b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



更紗(サラサ)

サラサ130310a-l.jpg

梅(ウメ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
中国原産で、日本へは古代に渡来した。
更紗(サラサ)はその栽培品種の1つである。
樹高は3メートルから6メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
開花時期は2月から3月である。
葉の展開に先立って花を咲かせる。
系・性は不明である。
淡い紅色をした八重咲きの中輪(花径20から25ミリ)である。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の mume は「梅」のことである。
写真は3月に国営武蔵丘陵森林公園で撮った。
学名:Prunus mume 'Sarasa'

★重ねたる紅の花びら色淡く
 透かす明かりに影を映して

サラサ130310b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



御所紅(ゴショベニ)

ゴショベニ130310a-l.jpg

梅(ウメ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
中国原産で、日本へは古代に渡来した。
御所紅(ゴショベニ)はその栽培品種の1つである。
樹高は3メートルから6メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
開花時期は2月から3月である。
葉の展開に先立って花を咲かせる。
野梅系・難波性の紅色をした八重咲きの中輪(花径20から25ミリ)である。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の mume は「梅」のことである。
写真は3月に国営武蔵丘陵森林公園で撮った。
学名:Prunus mume 'Goshobeni'

★名の由来いずこにあるか御所紅は
 びっしりついた艶やかな色

ゴショベニ130310b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



淡路枝垂(アワジシダレ)

アワジシダレ130310a-l.jpg

梅(ウメ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
中国原産で、日本へは古代に渡来した。
淡路枝垂(アワジシダレ)はその栽培品種の1つである。
樹高は3メートルから6メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
開花時期は2月から3月である。
葉の展開に先立って花を咲かせる。
野梅系・野梅性の淡い桃色をした八重咲きの中輪(花径20から25ミリ)である。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の mume は「梅」のことである。
写真は3月に国営武蔵丘陵森林公園で撮った。
学名:Prunus mume 'Awaji-shidare'

★花びらを重ねピンクの色淡い
 淡路の花は枝垂も似合い

アワジシダレ130310b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



文扉(ブンピ)

ブンピ130310a-l.jpg

梅(ウメ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
中国原産で、日本へは古代に渡来した。
文扉(ブンピ)はその栽培品種の1つである。
樹高は3メートルから6メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
開花時期は2月から3月である。
葉の展開に先立って花を咲かせる。
系・性は不明である。
淡い紅色の一重咲きの中輪(花径20から25ミリ)である。
長い雄しべが目立つ。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の mume は「梅」のことである。
写真は3月に国営武蔵丘陵森林公園で撮った。
学名:Prunus mume 'Bunpi'

★調べても花の由来はわからぬが
 咲いた姿はいかにもの梅

ブンピ130310b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



玉簾(タマスダレ)

タマスダレ130310b-l.jpg

梅(ウメ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
中国原産で、日本へは古代に渡来した。
玉簾(タマスダレ)はその栽培品種の1つである。
樹高は3メートルから6メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
開花時期は2月から3月である。
葉の展開に先立って花を咲かせる。
野梅系・野梅性の紅色の八重咲きの中輪(花径20から25ミリ)である。
花の色は濃いものも淡いものもある。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の mume は「梅」のことである。
写真は3月に国営武蔵丘陵森林公園で撮った。
学名:Prunus mume 'Tamasudare'

★とりどりに着飾るような玉簾
 十二単を見るがごとくに

タマスダレ130310a-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



初花(ハツハナ)

ハツハナ130310a-l.jpg梅(ウメ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
中国原産で、日本へは古代に渡来した。
初花(ハツハナ)はその栽培品種の1つである。
樹高は3メートルから6メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
開花時期は2月から3月である。
葉の展開に先立って花を咲かせる。
系・性は不明である。
白い八重咲きの中輪(花径20から25ミリ)である。
実朝に「梅の初花」の歌(金槐和歌集)があるが、本種との関連は不明である。
また、撮影地では八重と表示されているが、撮ったものは一重で旗弁があるように見える。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の mume は「梅」のことである。
写真は3月に国営武蔵丘陵森林公園で撮った。
学名:Prunus mume 'Hatsuhana'

★名の由来いかなるものと訝りつ
 とらえる花はさっぱりと咲き

ハツハナ130310b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



関守(セキモリ)

セキモリ130310a-l.jpg

梅(ウメ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
中国原産で、日本へは古代に渡来した。
関守(セキモリ)はその栽培品種の1つである。
樹高は3メートルから6メートルくらいである。
葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。
開花時期は2月から3月である。
葉の展開に先立って花を咲かせる。
緋梅系・緋梅性の淡い紅色をした一重咲きの中輪(花径20から25ミリ)である。
花弁が丸く、赤い筋が入る。
咲き進むと底紅になる。
なお「関守」は関所の番人のことである。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の mume は「梅」のことである。
写真は3月に国営武蔵丘陵森林公園で撮った。
学名:Prunus mume 'Sekimori'

★名の由来想像しつつ花を見る
 小さいけれど姿整い

セキモリ130310c-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



錦梅(ニシキウメ)

ニシキバイ120321a-l.jpg

梅(ウメ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
中国原産で、日本へは古代に渡来した。
錦梅(ニシキウメ)はその栽培品種の1つである。
系・性は不明である。
読み方は「ニシキバイ」とするものもある。
淡い桃色をした八重咲きの中輪(花径20から25ミリ)である。
枝の色が赤、黄、緑と色彩豊かである。
開花時期は2月から3月である。
属名の Prunus は「plum(スモモ)」を意味する。
種小名の mume は「梅」のことである。
写真は3月に墨田区文花の香取神社香梅園で撮った。
学名:Prunus mume 'Nisikiume'

★探してもデータ少ない謎の梅
 読み方さえも一つにあらず

ニシキバイ120321b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



森の関(モリノセキ)

モリノセキ060218a-l.jpg

梅(ウメ)はバラ科サクラ属の落葉小高木である。
中国原産で、日本へは古代に渡来した。
森の関(モリノセキ)はその栽培品種の1つである。
緋梅系・紅梅性の淡い紅色をした一重咲きの中輪(20から25ミリ)である。
底紅で、萼は赤褐色である。
雄しべの数も多く、きれいに開く。
開花時期は2月から3月である。
写真は2月に神代植物公園で撮った。
学名:Prunus mume 'Morinoseki'

★美しく花開き咲く森の関
 まだ咲きかけの一輪見かけ

モリノセキ060218b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



このアーカイブについて

このページには、2013年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年2月です。

次のアーカイブは2013年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7