2013年2月アーカイブ

アラモアナ

アラモアナ100305a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主に3系統に分類されている。
アラモアナ(Aramoana)もその1つで、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
アラモアナはハワイの言葉でAla(道路)+moana(大海)を意味し、この名前のビーチパークがある。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で互い違いに生える(互生)。
手のひら状に裂けるものもあり、葉の縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色は紅紫色である。
花冠の真ん中は白く、外側に向けて放射状に白い筋が入る。
花柱は紅紫色で、柱頭はオレンジ色である。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は7月に大阪市の咲くやこの花館で撮った。
学名:Hibiscus 'Aramoana'

★ハワイでは古くからある花という
 装いシックにアラモアナ咲く

アラモアナ100305b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



キャッスル・ホワイト

キャッスル・ホワイト100305a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主に3系統に分類されている。
キャッスル・ホワイト(Castle White)もその1つで、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で互い違いに生える(互生)。
手のひら状に裂けるものもあり、葉の縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色はベージュがかった白で、半八重咲きである。
花径15センチくらいの大輪である。
花弁は不規則に捩れている。
花柱は淡い黄色で、柱頭も黄色である。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は3月に大阪市の咲くやこの花館で撮った。
学名:Hibiscus 'Castle White'

★複雑に捩れた花弁が楽しいよ
 ハイビスカスと思えぬ形

キャッスル・ホワイト100305b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



ポッターズ・イエロー

ポッターズ・イエロー100305a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主に3系統に分類されている。
ポッターズ・イエロー(Potters Yellow)もその1つで、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で互い違いに生える(互生)。
手のひら状に裂けるものもあり、葉の縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色は黄色で、花の真ん中は白い。
花弁が重なるように咲く。
花柱は黄色く、柱頭はオレンジ色である。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は3月に大阪市の咲くやこの花館で撮った。
学名:Hibiscus 'Potters Yellow'

★空見上げ海風好きと言うように
 心地よく咲く南国の花

ポッターズ・イエロー100305b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



ベティ・イエロー

ベティ・イエロー100305a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主に3系統に分類されている。
ベティ・イエロー(Betty Yellow)もその1つで、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で互い違いに生える(互生)。
手のひら状に裂けるものもあり、葉の縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色は鮮やかな黄色で、花の真ん中は黄褐色になる。
花の真ん中から外側に向けて放射線状の脈が走る。
花柱は黄色く、柱頭は赤い。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は3月に大阪市の咲くやこの花館で撮った。
学名:Hibiscus 'Betty Yellow'

★ベティの名どこか似合いのハイビスカス
 目に飛び込むよ南国の色

ベティ・イエロー100305b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



ヘーゼル

ヘーゼル100305a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主に3系統に分類されている。
ヘーゼル(Hazel)もその1つで、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
ヘーゼルは女の子の名前である。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で互い違いに生える(互生)。
手のひら状に裂けるものもあり、葉の縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色は朱色で、花の真ん中は濃い赤になる。
花柱は赤く、柱頭も赤い。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は3月に大阪市の咲くやこの花館で撮った。
学名:Hibiscus 'Hazel'

★オレンジと言ったらいいか朱赤色
 目に飛び込むねヘーゼルの花

ヘーゼル100305b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



ハワイアンスカイ

ハワイアンスカイ100305a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主に3系統に分類されている。
ハワイアンスカイ(Hawaiian Sky)もその1つで、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で互い違いに生える(互生)。
手のひら状に裂けるものもあり、葉の縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色はピンクで、真ん中は白い。
花柱は白く、柱頭は赤い。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は3月に大阪市の咲くやこの花館で撮った。
学名:Hibiscus 'Hawaiian Sky'

★柔らかに波打つピンクの花の色
 砂浜に舞う乙女思わせ

ハワイアンスカイ100305b-l.jpg


COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



ドロシー

ドロシー100305a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主に3系統に分類されている。
ドロシー(Dorothy)もその1つで、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
ドロシーは女の子の名前である。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で互い違いに生える(互生)。
手のひら状に裂けるものもあり、葉の縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色は淡いピンクである。
花冠の真ん中は濃い赤である。
花柱は赤く、柱頭も赤い。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は12月に沖縄県本部町の熱帯ドリームセンターで撮った。
学名:Hibiscus 'Dorothy'

★ドロシーの花はつんつん天を向き
 曇った空を恨むがごとく

ドロシー100305b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



ペインティッド・レディ

ペインティッド・レディ120711a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主に3系統に分類されている。
ペインティッド・レディ(Painted Lady)もその1つで、オールド系に属する。
仏桑花(ブッソウゲ:Hibiscus rosa-sinensis)やヨーロピアン系と呼ばれるものなどがこの系統に属する。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で互い違いに生える(互生)。
手のひら状に裂けるものもあり、葉の縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色は濃いピンクで、花冠の真ん中は濃い赤である。
また、花の真ん中から外側に向けて線状の白い模様が入る。
花柱は赤く、柱頭も赤い。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は7月に大阪市の咲くやこの花館で撮った。
学名:Hibiscus 'Painted Lady'

★すっきりと咲いたピンクは色濃くて
 白いラインが姿引き立て

ペインティッド・レディ120711b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



レモンシホン

レモンシホン120711a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主に3系統に分類されている。
レモンシホン(Lemon Chiffon)もその1つで、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で互い違いに生える(互生)。
手のひら状に裂けるものもあり、葉の縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色は明るい黄色である。
花の真ん中は白い。
花弁が大きく柔らかいので、垂れる傾向がある。
花柱は黄色く、柱頭も黄色い。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は7月に大阪市の咲くやこの花館で撮った。
学名:Hibiscus 'Lemon Chiffon'

★柔らかな黄の大輪が花開く
 まばゆいほどの南国の色

レモンシホン120711b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



モット・スミス

モット・スミス0120711a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主に3系統に分類されている。
モット・スミス(Mott Smith)もその1つで、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
花の名はハワイの政治家(John Mott Smith, 1824-1895)の名からきている。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で互い違いに生える(互生)。
手のひら状に裂けるものもあり、葉の縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色は明るい朱色である。
花冠の真ん中は濃い赤である。
花柱は朱色で、柱頭は赤い。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は7月に大阪市の咲くやこの花館で撮った。
学名:Hibiscus 'Mott Smith'

★さっぱりと咲いた姿が愛らしい
 モット・スミスはハワイの名花

モット・スミス0120711b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



マーキュリー

マーキュリー120711a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主に3系統に分類されている。
マーキュリー(Mercury)もその1つで、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
マーキュリーはローマ神話の神の名メルクリウス(Mercurius)を英語読みしたもので、水星の英語名でもある。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で互い違いに生える(互生)。
手のひら状に裂けるものもあり、葉の縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色は黄色で、花冠の真ん中は濃い赤である。
花柱は赤く、柱頭も赤い。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は7月に大阪市の咲くやこの花館で撮った。
学名:Hibiscus 'Mercury'

★豪快に咲く大輪が目を奪う
 マーキュリーにハワイを思い

マーキュリー120711b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



コナ

コナ120711a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主に3系統に分類されている。
コナ(Kona)もその1つで、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
コナはハワイ島西海岸にある地名である。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で互い違いに生える(互生)。
手のひら状に裂けるものもあり、葉の縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色は鮮やかな赤で、八重咲きである。
花柱は赤くて太く、柱頭は黄色い。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は7月に大阪市の咲くやこの花館で撮った。
学名:Hibiscus 'Kona'

★八重咲きのハイビスカスはふくよかで
 そのボリュームはダリア見るよう

コナ120711b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



プリンセスマコ071222a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主に3系統に分類されている。
プリンセス眞子(プリンセスマコ)もその1つで、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配されて始まった大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
名は眞子内親王への献上で、育種者は友野京(ともの・けい)さんである。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で互い違いに生える(互生)。
手のひら状に裂けるものもあり、葉の縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色は黄色である。
花冠の真ん中は白く、外側へ向けて淡い黄色のグラデーションがかかる。
花柱は白く、柱頭は赤い。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は12月に沖縄県本部町の熱帯ドリームセンターで撮った。
学名:Hibiscus 'Princess Mako'

★品のよい二つの色の組合せ
 生み出す趣見事なまでに

プリンセスマコ071222b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



ツインクル・スター

ツインクル・スター071222a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主に3系統に分類されている。
ツインクル・スター(Twinkle Ster)もその1つで、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で互い違いに生える(互生)。
手のひら状に裂けるものもあり、葉の縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色は黄色である。
花冠の真ん中は赤い。
八重咲きの品種ということでプレートにも表示があったが、撮影した個体は一重だった。
花柱は赤く、柱頭は黄色である。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は12月に沖縄県本部町の熱帯ドリームセンターで撮った。
学名:Hibiscus 'Twinkle Ster'

★実態はどうなのかなと首ひねる
 園芸品種は謎が多くて

ツインクル・スター071222b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



レモンイエロー

レモンイエロー071222a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主に3系統に分類されている。
レモンイエロー(Lemon Yellow)もその1つで、オールド系に属する。
仏桑花(ブッソウゲ:Hibiscus rosa-sinensis)やヨーロピアン系と呼ばれるものなどがこの系統に属する。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で互い違いに生える(互生)。
手のひら状に裂けるものもあり、葉の縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色は鮮やかな黄色で、真ん中は濃い赤である。
花冠はほぼ円形で深く裂け、縁はフリル状になる。
花柱はピンクで、柱頭は淡い黄色である。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は11月に沖縄県本部町の熱帯ドリームセンターで撮った。
学名:Hibiscus 'Lemon Yellow'

★切れ込んだ花弁がムードを変えて咲く
 赤も際立つレモンイエロー

レモンイエロー071222b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



人魚姫(ニンギョヒメ)

ニンギョヒメ071222a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主に3系統に分類されている。
人魚姫(ニンギョヒメ)もその1つで、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で互い違いに生える(互生)。
手のひら状に裂けるものもあり、葉の縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色は淡いオレンジ色である。
花の真ん中は白く、外側に向かって放射状に白い筋が入る。
花柱は白く、柱頭は黄色である。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は11月に沖縄県本部町の熱帯ドリームセンターで撮った。
学名:Hibiscus 'Ninngyohime'

★この花の生まれはどこか人魚姫
 回る風車を思わす姿

ニンギョヒメ071222b-l.jpg
COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



チズ・ヒューゲ

チズ・ヒューゲ071222a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主に3系統に分類されている。
チズ・ヒューゲ(Tiz Huge)もその1つで、ハワイアン系に属する。
ハワイアン系はハワイで交配された大輪種で、鑑賞価値が高く数も多い。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で互い違いに生える(互生)。
手のひら状に裂けるものもあり、葉の縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色はオレンジがかった赤である。
花弁の縁は淡いオレンジ色である。
花柱は赤く、柱頭も赤い。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は11月に沖縄県本部町の熱帯ドリームセンターで撮った。
学名:Hibiscus 'Tiz Huge'

★濃淡のオレンジ色がかもし出す
 色が個性の大輪咲きて

チズ・ヒューゲ071222b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



ピンク・ビブラート

ピンク・ビブラート071222a-l.jpg

ハイビスカスはアオイ科フヨウ属の植物の総称である。
多くの園芸品種が生まれているが、主に3系統に分類されている。
ピンク・ビブラート(Pink Vibrato)もその1つで、オールド系に属する。
仏桑花(ブッソウゲ:Hibiscus rosa-sinensis)やヨーロピアン系と呼ばれるものなどがこの系統に属する。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は楕円形で互い違いに生える(互生)。
手のひら状に裂けるものもあり、葉の縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は周年である。
花の色は淡いピンクである。
花弁のつけ根は濃い赤色になるので、花の真ん中に目があるように見える。
花弁にはひだがあり、外側に反っている。
花柱は淡いピンクで、柱頭は黄色い。
属名の Hibiscus はギリシャ語由来で「Hibis(エジプトの女神)」の名からきているとの説があり、大形のゼニアオイ属につけられた名である。
写真は11月に沖縄県本部町の熱帯ドリームセンターで撮った。
学名:Hibiscus 'Pink Vibrato'

★この花も産まれはきっとヨーロッパ
 すかっと開いた姿が見たい

ピンク・ビブラート071222b-l.jpg

COPYRIGHT © 2013 龍&華凛 ALL RIGHTS RESERVED

植物図鑑

花図鑑


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



このアーカイブについて

このページには、2013年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年1月です。

次のアーカイブは2013年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7